20200509-00000042-mai-000-1-view



1935: こちらの記事もいかがでしょうか? 2010/08/04(水) 00:39:34.43 ID:Bsspirits

シャッターを下ろし臨時休業した店が目立つ大阪・ミナミの商店街。人通りの途絶えた深夜、スーツケースに座り込んで通りをぼんやりと見つめる男性(43)がいた。「仕事と住む場所を失った」と力なくつぶやいた。

 男性によると、勤務先の梱包(こんぽう)会社の工場で新型コロナウイルスの感染者が発生し、操業停止に。「受注減で、今後の見通しが立たない」と退職を迫られた。

 貯金はなく、家賃が払えなくなる前にアパートを退去。ネットカフェを転々としたが、所持金が1000円を切ったという。「今はみんな大変だから、僕がこうなったのもしかたない。住む家がないことが一番しんどい」とため息をついた。  

参考 URL 



コロナで何が一番怖いってこういう経済停滞なんですよね…
せっかく東京オリンピックや大阪万博で景気よくなってたのにズドーンとやられましたからね

仕事辞めて2週間ほど療養させてもらってどん底だった僕の体調もスマホいじれるぐらいには回復しましたがこの先新しい仕事見つけられるんかなぁ…唯一持ってる調理師も飲食業雇用崩壊してるしなぁ…