201902020000288-w500_0



1935: こちらの記事もいかがでしょうか? 2010/08/04(水) 00:39:34.43 ID:Bsspirits

キャンプ地で良く見られるのが、選手とファンの交流や選手のファンサービスの時間。練習を終えた選手が長い時間かけてファンにサインを書いたり、写真撮影に応じたり、ハイタッチをしたりというシーンは、キャンプ地の風物詩である。それとともに、多いのがファンから選手への差し入れやプレゼント。特にバレンタインデーが近いこともあり、人気選手ともなると、連日、両手に抱えきれないほどのプレゼントを持っていることもある。

 プレゼントや差し入れは選手にとっても嬉しく、ありがたいものではあるが、その中身は千差万別。選手が貰って嬉しいプレゼント、差し入れは何か、そして、貰って困るものは何かをリサーチしてみた。

 貰って嬉しいものとして声が多かったのが「入浴剤」だった。キャンプ中は特に厳しい練習を行い、疲れが溜まるもの。宿舎に戻っての入浴タイムは、体の疲れを取り、リラックスできる瞬間としてうってつけ。そこで使える「入浴剤」が嬉しいというのは納得だろう。

 一方で、困るものとして多くの声が上がったのが「食べ物」、特に「甘いお菓子」だ。選手たちは身体を資本とするアスリート。選手によってはお菓子好きな選手もおり、差こそあれど、身体には良くないお菓子類はあまり好ましくないよう。中には「お菓子類は貰っても食べないので……」との声もあった。

 ただ、市販のものであれば、まだ“セーフ”。ほとんどの選手が困るものとして挙げたのが「手作りの食べ物」だった。「嬉しいのは嬉しいんですけど、やっぱり食べられないですよね」とは某選手。先にも記したが、身体が資本のアスリート。例えば、貰った手作りのものを口にし、万が一、体調を壊してしまったら、取り返しのつかないことになる。その時は誰も責任を取ってくれないのだ。  

参考 URL 



参ったな…
この前西野にバレンタインチョコ渡したばっかりなんやけど…

IMG_5455


まぁ手作りじゃなくて阪急百貨店で買った結構いいチョコやから許してくれへんかな…

言われてみれば選手のトークショーでも差し入れは入浴剤が良いみたいなことを言うてた気がします。
コンスケはミンティアが良いらしいですが

入浴剤なら僕ラッシュに自身ニキなので来年僕が選びに選び抜いたスペシャルなバスボムをチョコの代わりに持って行きましょうかね!
来年は失敗しないように頑張ります!