20180119-00000016-spnannex-000-1-view


1935: こちらの記事もいかがでしょうか? 2010/08/04(水) 00:39:34.43 ID:Bsspirits


 2年目の154キロ右腕、オリックス・山本が大阪・舞洲の室内練習場で自主トレを行い、投球フォーム改良に乗り出した。

 「160キロを目指したい。フォームが完成した時に球速が、それくらいになってくれたらいい」と、これまでグラブを巻き込む形で投じていたが、グラブを捕手方向に真っすぐ伸ばしてから投球する。公式戦で160キロを超えたのは、日本人ではエンゼルス・大谷、阪神・藤浪、ヤクルト・由規だけ。球団では初の大台突破となる。  

参考 URL 


山口和男以来の快速投手になりたいんですね!

でも由伸は変化球いいもの持ってるしそこまでスピードに拘り見せなくてもいいと思うんですけどね…

寧ろ問題はスタミナよ
スタミナ面が弱いから監督もリリーフ転向を示唆するんでしょうし…

とりあえず春のキャンプでスピードもスタミナもしっかりパワーアップできるといいですね!