20180102-00000007-dal-000-8-view


1935: こちらの記事もいかがでしょうか? 2010/08/04(水) 00:39:34.43 ID:Bsspirits


 オリックスにとって毎年1月17日はかつての本拠地であるほっともっとフィールド神戸(グリーンスタジアム神戸)で首脳陣、スタッフ、そして自主トレ中の新人選手がグラウンドに整列し、阪神・淡路大震災の犠牲者に慰霊の祈りをささげてきた。その恒例行事が今年はなくなる可能性があるという。

 球団関係者は「もちろん黙とうはささげますが、新人選手のトレーニングを考えたら施設のある舞洲で、となると思います」と説明する。

 3月に選手寮、2軍本拠地を大阪に移した。これまでは新人合同自主トレがほっと神戸で行われ、首脳陣が視察。その流れで黙とうしてきた。1・17だけでも神戸でと思うが、大阪から神戸まで片道1時間以上かかる移動時間を考えれば効率が悪いというわけだ。  

参考 URL 



大阪も揺れてましたよ(宮根
目覚めたらタンスの上のスピーカーが真横にあったのは昨日の様に覚えています。

言われてみたら最近の若い子は阪神大震災は生まれる前の話やろって子が増えてきました気がします…
我々年寄にとって昨日のことのような話やのに…

がんばろう神戸のスローガンが出来たのもこの年、
あれ以来我々オリックスは優勝から遠ざかっているわけですがそろそろ優勝して早く過去のものとしたいですね
福良監督よろしくお願いします!




My Legends I(初回生産限定盤)(DVD付) バファローズポンタ30cmぬいぐるみ(ビジター)