maxresdefault

 オリックスの福良監督が来季2年目の吉田正にT―岡田との「4番バトル」を指令した。今季はT―岡田がチーム最多の85試合で4番に座ったが、来季は「マサとTが取りにきてくれたらいい」と争うことを期待した。

 吉田正は腰椎椎間板症の影響で63試合の出場にとどまったが、10本塁打をマーク。シーズン最終戦には初めて4番を任された。台湾でのウィンターリーグでも打率5割5分6厘、6本塁打で打者MVP。指揮官も「1年間出たら成績を残すでしょう」と太鼓判を押した。  

参考 URL 


久々の期待に応じてくれそうな若手ですしね!
オリの明日の為に頑張って欲しいところです

勿論Tも正尚にはまけんように頑張って欲しいですけどね
なんやかんやTはもってる男なんですしそろそろ僕らにええとこ連れてってほしいですよねー


2017年はTと正尚が切磋琢磨しあって試合結果見るのが楽しくなることを期待しております