20161120-00000001-dal-000-1-view
【オリックス】T―岡田に複数年提示!最大で3年契約用意

 オリックスがT―岡田外野手(28)に複数年契約を提示する方針であることが22日、分かった。早ければ来季中にも国内FA権を取得する主砲に対し、最大で3年契約を用意しているとみられ、今季年俸6400万円からのアップも確実。球団幹部が「これからさらにオリックスの看板選手になっていってほしい」と話すなど、来季12年目の背番号55に、球団も大きな期待を寄せている。

 T―岡田は今季123試合で打率2割8分4厘、20本塁打、76打点。後半戦からは4番にも定着した。10年の本塁打王は、地元・大阪出身ということもあり人気も抜群。今年6月にはスポーツ選手で初めて「大阪観光大使」に任命された。

 21日の選手会納会で、来季から選手会長に就任することが発表された。来季も主将制は敷かれないことから、チームリーダーとしての役割も担う。「中心に立ってやっていきたい。まずはしっかり自分が成績を残すこと。それが自然とチームの結果にもつながる」と覚悟を口にした。糸井が阪神にFA移籍することが決まったばかり。貴重な生え抜き選手の流出阻止へ、オリックスが動きを見せた。   

参考 URL 



出られたら困りますしね
しっかり誠意を見せてやってほしいです